スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

税の下の外道

さて、先日から消費税が8%になったわけですが
自分は特に何も実感していません。
強いて言うなら近くの自販機の値段表示が上がってて
「ヲン・・・」って思ったぐらいです^q^

そもそも消費税って何なんだろうね?
税金というのは、所得の再分配が目的であるはずなのに
消費税はその意味を為していないんじゃないかと思うのです。



数日前の新聞の一面になんだか頭の悪い表が載っていました。
それは一定の所得層毎に消費増税による負担増加割合を並べて
その平均値によって「全体で9%の負担増ですよ」と結論付けている
とても頭の悪い表だったのですが、
それによると、所得が低いほど、負担金額が増えている計算になっていたのです。

日本に限らず、資本主義社会では
このような「金のない所からさらに搾り取ろうとする」システムが
あらゆるところに蔓延っています。
賃貸とか金融とか。

まあ、読んで字のごとく「資本主義」なわけだから問題ないのか。
金持ちのためのシステムなわけだ。
自分は持ってない側の存在なので、不満たらたらなわけですが。



世の中には、出社してデスクで麻雀ゲームしてるだけで
毎月200万ももらえる人種が居るみたいですが
自分は労働基準法無視して働いても、年収が200万に届かないわけですよ。
バカらしくなっちゃうよね。

世の中が平等じゃないのは今に始まった事じゃないけれども
(平等なんてクソ食らえだと思っているけれども)
何も生み出さない人間に限って生きていくのに必要な以上にもらっているのはどうなのかと。

その収入の1/10でいいからこっちに回してくれれば
もっと、くりえいちぶな事に使ってあげるのに・・・



そんな資本主義ももうそろそろ崩壊するという研究もありますが
どう転んだとしても、自分みたいな外道は外道なりにやっていくしかないわけで。

これからどうなっていくんでしょうねぇ・・・



次回「排水溝に消えるコーヒーの薫り立つ蕎麦処」
スポンサーサイト

試される大地のローン・サバイバー

拝啓
皆々様

お久しぶりです。

いろいろあって
今、自分は試される大地に居ます。

ネット環境が4G回線のテザリング頼りなので、とても心もとないです。
試されてますわぁ・・・



そんなことより、この間
モノイスト主催のモデリングコンテストでグランプリをいただいちゃいました。

グランプリの栄冠は誰の手に?――「第1回 3Dモデリングコンテスト」結果発表! (3/4)

このコンテストを教えてくれたS氏、武器のアイディア出しを手伝ってくれた最低野郎共に
この場雄借りて、改めて心よりの感謝を。

実は初めての人体モデリングだったりします。
もともとMMDやらUEやらで動かす用に作っていたので
NC加工用には欠陥があることもわかっているのですが、
時間の関係で修正せずに投稿することになってしまいました。
スクショもちゃんとレンダリングした画像が用意できればよかったんだけれども・・・

だが私は謝らない^q^



それと今日、「ローン・サバイバー」
観てきました。

今時珍しい自由席映画館でちょっと感動。

内容は、実際の作戦を基にしているということで
ものすごいドラマがあったりするわけではないですが
色々と考えさせられるものがありました。

とりあえず米軍は現地住民ナメすぎだと思います^q^
ベトナム、湾岸戦争から何も学んでいないのん?
(自分も語れるほど知りませんが・・・)

あと、司令部は二回定時連絡がなかった時の対策を立てていなかったのかと。
完全に作戦ミスです。
本当にありがとうございました。
・・・という感じでした^q^

一昨年あたりから続く「シールズ映画祭り」ですが
これで打ち止めとなるのでしょうか?
海兵隊→シールズときて、次にスポットがあてられるのは・・・



次回「雪解水が低きに流れる消費増税」

あけてましたが


年末はコミケにサークル参加していたこともあり久々に関東へもどって、まったりとしたようなそうでもないような年始を過ごしてました。

コミケではいろんな人に会ったり出来たので、とても有意義でした。

今年も外道は外道なりに楽しんで行こうと思います。

イエスとシッダールタは似ている?



なんか世間的にはクリスマスでお祭りなので、それに乗っかって
最近した妄想について書いておこうかと。

※この記事にかかれることは、ただの妄想です。
伝説上の人物を、実在したものとして扱います。
なんか適当に情報の裏打ちしようかとも思ったけれども、
面倒なのであまりやってません。
あと、多分「聖☆おにいさん」の影響を多大に受けています。



==============================================================



■イエスも王族の血を引いているのではないか?
シッダールタがシャカ族の王子として生まれたことは有名ですが、
実はイエスも、どこぞの小国の王子だったのではないか?
その国は「東方の三賢人」の出身国であり、
ローマ帝国の侵略によって滅ぼされた。
で、そのとき身篭っていたマリアが民に混じって落ち延び、
ヨセフの馬小屋でイエスを生んだのではないか?
イエスが王族であることを隠蔽するために、
マリアは処女懐胎であると言い張ったとか?

もしくは、三賢人が生まれたばかりのイエスをつれて落ち延び、
マリアに託したとか?

三賢人は、ヘロデ大王に会いに行ったとされていますが、これは
滅んだ王国の民がどこに流れたのか訪ねにいったのではないか?
それによってヘロデ大王は滅ぼしたはずの王族の血が
まだ生きている可能性を危惧して、2歳以下の子供を
全員殺すように命じたとか?



■イエスもシッダールタも、悟りの境地にたどり着いた?
シッダールタが苦行の末に悟りを開いたことは有名だが、
イエスもまた断食などの苦行を行ったとされている。
シッダールタのもとにマーラが現れたように、
イエスも悪魔に誘惑されたとされている。

また、二人とも最初から一人で瞑想したのではなく
誰かに師事している。

この二人を「開祖」とする二つの宗教は、ともに「浄土」「天国」
という死後に到達するとされる世界が定義されている。

この二つの世界が「悟りの境地」を具体的にしたものではないか?



時代と場所は違えど、同じ領域にたどり着いた二人は
それぞれ似ているようで別々の行動をとる。

一人は、自らが見出したのと同じように、誰にでも自らの中に
「浄土」を見つけられるものと信じ続けた。

もう一人も、はじめは同じように行動したのだと思う。
しかし度重なる迫害の末に、自らが「罪」を被ることで
すべての人に「天国」を見せようと方針を転換したのだ。
全世界に対して、未来永劫にわたって嘘をつき続けるという
「大罪」を背負うことを決意したのだ。

しかし二人とも、願っていたことは同じであったと思う。
「人々の心から、不安を消してあげたい」
内心では、もっと別のことを思っていたと思うが。



こうして道を違えた二人だが、時は流れて二人の哲学は「宗教」
という形で同じ体をなしている。

シッダールタは自らの教えを書き残すことを禁じていた
とされているが、彼の死後にその禁は破られ、
書物として改変されて広められた。
結果としてもう一人の「開祖」と同じように罪を背負う羽目に
なってしまったのだ。

二人の表面的な願いである「人々の不安を消し去る」という目的は
達成しているのだろう。
一般的な人なら誰もが感じるであろう「死」という最大の不安を
その後の平穏な世界の「可能性」を示すことによって解消し、
善行を推奨することで、その満足感によって
「可能性」に現実味を持たせる。



ただ、本当は何か違うんじゃないかと思うけどね。

この間親戚が亡くなった時にお経を聞いていて改めて思ったんだけど
浄土真宗では、死んだあとに仏門に入り、49日で修行を積んで
浄土に入ることになっているらしい。

だけどシッダールタは、そんな意味のないことを教えていたのか?

輪廻転生という考え方にしてもそうだ。
転生を繰り返して徳を積むとか、何か違うんじゃないか?
少なくとも自分には「前世」と呼ばれるような記憶がないので
引き続いて徳を積むことができない。

これに関しては、
「万象の命になりきって、命とは何なのか瞑想する」
ということが捻じ曲げられて伝えられた結果なのだと思うけれども。



=============================================================



すでに亡くなった人の名前を使って妄想を語るのも
なんか気持ち悪いので、この辺にしておきますか。

この二人、特にシッダールタに関しては、とても感謝しています。
「悟り」というひとつの境地があることを示してくれたこと。
そして、その次の領域がある可能性に気づかせてくれたこと。

ただ、個人的には悟りを推奨することはできない。
それによって幸せを感じることができるかといったら、
そうではないと思うから。
嫌いなものがあるから、好きなものがあるように
不安を感じるから、幸せも感じられる。

自分がたどり着いたのは、なんというか
言葉にすると「絶望の虚無」だから。
もう5年前くらい前の話だけれども。

もし、同じ領域にたどり着いてしまった人がいたなら、
ぜひとも語り合いたいものだね^q^

お祭り気分で楽しんでるだけ

世間は「特定外来生物秘密保護法成立で知る権利がー」とか騒がれてますが、自分にはあれに反対して何がしたいのかよくわからない。

http://twitpic.com/dnqjmh
https://www.jimin.jp/activity/colum/122766.html

なに、あんたたちはこんな情報が知りたいの?
見られなくなると困る立場にあるの?
スパイなの?

長の判断で項目を追加できるのが問題とか言ってる人がいるけど、政府が秘密にしたい情報って、そんなに知りたいものなの?

原発の情報がーって言ってる人もいるけど
例えば、どっかの原発がやばい状況になったとして、その情報を知ってあんたらはどうするの?
国外逃亡でもするの?
ただしその頃には、あんたの座席は八つ裂きになっているだろうけどな!
(パニックを防ぐために、空港は閉鎖されてるだろうの意)

だいたい、秘密にしたからその情報がなくなるという訳ではないのだから、そんなに知りたいなら処罰覚悟で必死こいて探せばいいじゃない。
秘密にしたら社会との因果関係がなくなるわけでもないのだから、周囲情報から内容を予測すればいいじゃない。
そんなこともできないの?



与党がこれを強行採決した背景には、米国との連携強化を行いたいという目的があるんだと思う。
TPP加入にあたって、機密管理ができない日本がグループの中にいると困るというわけだ。

前に書いたように自分はTPP加入には反対である。
http://thearcticcircle.blog11.fc2.com/blog-entry-90.html
反対ではあるが、それが政府の意思ならば自分はそれを利用するだけなので、実際加入したとしても特にどうこう言うつもりはない。
窮屈になろうが、自分は自分のやりたいことをやるだけだ。
状況が変わったらそれができないということは、それは自分のやりたいことではないんだろう。



まあ、要するにみんなが騒いでるから、一緒に騒いどいたら楽しいだろう!
っていってみんなでワイワイやってるのが、現状だろうね。
自分もこんなブログ記事作って、楽しんでるし。

みんな、法案が通ることで何が困るのかなんて考えちゃいないよ。
プロフィール

北極

Author:北極
自分はかつて「血も涙も無い鬼畜」と呼ばれ、耐寒性能において無双を誇った生物。
そう、あれは雪の降る寒い日のことだった・・・

最新記事
最新コメント
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
連絡通路
A.T.E.T Lf Twins 『マブラヴ オルタネイティヴ クロニクルズ 02』を応援中! アージュ最新タイトル『マブラヴ オルタネイティヴ クロニクルズ 01』を応援中です!
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。